寺社(じしゃ)自社トピックス

寺社(じしゃ)自社トピックス

2019.11.8 米崎町の普門寺さん 

秋から冬への気配を感じる今日この頃、お寺さんの木々も紅葉が始まっています。
写真は現場確認に訪れた普門寺さんの大仏様です。お参りに来る方を穏やかに見守っています。
お寺の敷地内には沢があり、サンショウウオが卵を産んでいる場所があります。苔の青さと水の落ちる音、澄んだ空気に心が洗われるようです。
サンショウウオはきれいな水と土、自然の中でないと生きられない貴重な生き物です。

2019.11.2 松峰神社のお祭り 

本日、米崎町の松峰にある天照御祖神社で式年大祭が行われました。
JR大船渡線・脇ノ沢駅のあった場所の近くに鎮座し、普段は松峰神社と呼ばれています。
社殿で例大祭と余興奉納の後、脇ノ沢漁港で海上渡御・余興奉納し、米崎小学校で御旅所祭・余興奉納、環御となりました。
写真は漁港でのお祭りの様子です。まだ復興工事中の漁港ですが、晴天のもと大勢集まった中、笛や太鼓の音が響き、各祭組の余興も華やかに行われました。

2019.10.16 黒崎神社の式年例大祭 

去る14日(月)に広田半島の岬に位置する黒崎神社に於いて、4年に一度のお祭りが開かれました。
台風の為1日延期の挙行となりました。
当日は各地区からの芸能が披露され、たくさんの人で賑わった1日となりました。
写真は1番の見せ場の「根岬梯子虎舞」で、市の無形民俗文化財に指定されています。
梯子は何と20M、小高い土手の上からかけられている為に先端はかなりの高さです。
梯子が揺れる中、獅子と才坊が舞い登る様は圧巻です。上の写真は梯子の先端で頭を振る獅子の様子で、手に汗握る演舞。
当社の社員も練習を積み、虎舞を奉納しました。伝統を受け継ぎ、祭りが盛大に開かれることはまさに地域の力です。

2019.9.28 ニューフェイスのグリーンです 

お客様から観葉植物を頂きました。
株分けして大きくしながらずっと育てているそうです。大切にしてきた立派な鉢植えを頂いて、ありがとうございます。大切にお手入れをしていきます。
グリーンが増えて展示場に爽やかな風が吹いています。

2019.9.24 来月に黒崎神社の例祭が行われます 

5年に一度の黒崎神社のお祭りが来月に行われます。当日は広田町内各地区から伝統芸能を奉納し、たくさんの人で賑わいます。
写真は市の無形民俗文化財の根岬梯子虎舞のものです。
会場となる広場には梯子が設置され、今月から練習を重ねています。
写真ではわかりにくいですが、この梯子は約20Mで49段もあり、唐獅子と才坊が舞いながら登ります。
10月13日(日)に挙行予定です。

2019.9.19 華蔵寺さんで音楽会が開かれます 

毎年秋に開催されている華蔵寺さんの音楽会が今年も開かれます。
チェロとエレクトーンによる演奏でなじみのある曲目となっており、檀家さんでなくても自由に参加でき、入場無料です。文化の秋の季節、素敵な音楽で心豊かな午後を過ごしませんか?
日時は9月21(土)開場13:30 開演14:00です。
お問い合わせは華蔵寺さん 0192-56-2042までお願いします。
注)写真は以前行われた際のものです。

日本石材センター インターロック 日本石材産業協会 株式会社リコライフ いちくに